広島のDTP・Web制作・データ入力・パソコンサポートのクレアネットです。広告・ホームページ制作、PCトラブルなどお気軽にご相談ください。
株式会社クレアネット
CreaNet's Job Diary
クレアネットのお仕事日記です。
2011年総括(お礼にかえて)
激動の2011年も、残すところ2日足らずとなりました。

得意先様各位におかれましては、今年1年大変お世話になり、ありがとうございました。おかげさまで今年も無事に年末を迎えることができました。

3月11日の大震災につきましては、地震・津波および原発事故で被害に遭われた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。西日本に位置する弊社では、精神的なショックこそありましたが、特に業務への影響はなく普段通り過ごすことができました。あらためて平穏な日常を過ごせることがいかに幸せなことかを実感させられました。また直接被害のなかった我々にできるのは、微力ではありますが、日本の経済を止めないためにも、臆することなく普段通りの生活・業務を行うことであると考え、行動・実践した年でもありました。

以下、弊社各事業について総括していきます。

DTPについては今年は組版作業の多い年でした。近年の傾向として、新しくデザインを起案する案件はますます減少傾向にあり、書籍・小冊子の文字組作業が増えております。デジタルコンテンツへの移行が進み、印刷そのものの需要減少が続いている中ではありますが、まだまだ紙媒体は健在であると再認識した次第です。同時に、生き残っていくためには作業スキルや品質・提案力のさらなる向上も必須であると感じております。

Web制作は、案件こそ多くありませんでしたが、目まぐるしく変わるインターネット関連サービスや検索サイト評価への対応研究に力を入れました。同時に頻繁な最新情報発信の大切さを実感した年でもあります。自社PRもさることながら、弊社で制作したホームページの更新管理やアクセス解析も引き続き実施しております。Facebook、Twitterといった各種サービスとの連携による多角的な広報戦略についても引き続き研究していく所存です。

データ入力・処理については「大量」のデータをいかに「正確」にいかに「速く」処理するかをテーマに、研究・実践を続けております。入力工程でのエラー回避や集計工程でのロジック改善の他、一方では案件に応じて柔軟に対応するスタンスが必要なのもこの事業です。年々PCの性能が向上していますので、大量のデータを一括処理する時間も飛躍的に短縮しています。これらハードの性能を最大限生かした業務効率の改善を引き続き実施していきます。

パソコンサポートについては、例年よりもパソコン更新・データ移設の依頼が多かったように感じます。これはXPの初期~中期モデルが、経年劣化による故障やOS肥大化により処理能力に問題が生じてきたのと、新しいPCの価格が下がってきたことが原因であると分析しています。併せてデータレスキュー(復旧)の依頼件数も、昨年比で倍増しています。特にメモリの上限が1GBまでのモデルは、通常の使用であってもディスクへのスワップ発生が多くなり、結果として処理の遅延や動作の不安定(=強制終了によるディスク損傷)を引き起こしがちですので、無条件に買い替えをお勧めしています。

これらの事業を有機的に結合し、また協力会社各位のお力添えをいただきながら、コンピュータユーザ様へのサービスのワンストップ化を大きな目標に掲げ、来年も尽力する所存でございます。

明年も何卒変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げまして、年末のご挨拶とさせていただきます。1年間ありがとうございました。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<MacBookAirのジャケット | ちょっと不可思議なトラブル2件 >>