広島のDTP・Web制作・データ入力・パソコンサポートのクレアネットです。広告・ホームページ制作、PCトラブルなどお気軽にご相談ください。
株式会社クレアネット
CreaNet's Job Diary
クレアネットのお仕事日記です。
パソコンの夏対策
初夏を迎え、日に日に気温上昇が気になる季節となりました。

暑い時期になると、これまで快調に動いていたパソコンが急にシャットダウンしてしまうことはありませんか?パソコンの放熱量はかなり大きいのですが、冷却ファンによって熱を外部に放出することで温度上昇を防いでいます。パソコン本体を狭いスペースに押し込んで出口をふさいでしまうと、内部の熱を放出できずにCPUなどの温度が上がり、安全のため動作停止することがあります。

その他にも、CPUクーラー(放熱板とファンで構成されています)の放熱板やファン本体に埃が詰まって蓄熱してしまう場合もあります。定期的に本体の蓋を開けて、埃が溜まっていないか確認されることをお勧めします。

ノートパソコンの場合、構造上内部を確認するのが難しいのですが、熱排気口(通常は本体横にあります)を掃除機で吸って簡易清掃ができます。内部ファンの音がいつもより大きいなどの症状が出たら、一度お試しください。

なお古いパソコンの場合、ファン自体が劣化・故障しているケースもあります。気になる場合は弊社までご相談ください。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<おかげさまで10周年 | USBフラッシュメモリ >>